テレワ-ク全盛だけど・・・。 | 運送会社様のための安全管理・労働時間管理システム JICONAX

ジコナクス

働きやすい職場認証取得を目指すなら
運送会社の勤怠管理・安全管理支援クラウド
059-359-5811
9:00〜18:00(土日・祝日除く)

MENU

完全事故0ブログ

テレワ-ク全盛だけど・・・。

運送会社・バス会社に特化した労働時間管理システム・安全管理システムのJICONAX

全国の運送会社・バス会社の皆様、こんにちは!
運輸業様向け労働時間管理システム・安全管理システムの
JICONAXです。

 

こんにちは、廣田です。
コロナウィルスの影響によりテレワーク導入が急速に進み出した世の中。
仕事用のパソコンは持ち運びのしやすいノートパソコンに需要がシフトしてきました。
ですが、デスクトップの需要がなくなったわけではありません。
何故か???

(日本HP社のニュースメールより)

1.パフォーマンスが高い

デスクトップパソコンに搭載できるCPUは、処理能力を優先して、性能を引き上げています
高性能CPUは発熱量、消費電力が高いという特徴があり、電源容量が大きい電源ユニットと大きな冷却クーラーを備える必要があるのでデスクトップだから可能 
最先端の高性能グラフィックボードを搭載できるのもデスクトップパソコンの方がノートパソコンよりも多い

2.周辺機器が外付けで仕事環境が自由自在

外付けのメリットは、自由自在にワークスペースを設計できる点
モニター液晶が壊れたといった場合でも代替モニターの購入費用のみで済むため、長期利用においてのコストパフォーマンスが良い

3.猫背になりにくく健康に良い

ノートパソコンの場合、どうしても視線が下に向きがち
デスクトップパソコンは視線が下に落ちることなく、姿勢を伸ばしたまま画面に向かうことができます

4.実は、持ち運びもできる

実は持ち運びできるくらい小型のデスクトップパソコンがある

私も、「これならカバンにはいるな。」というサイズのPCを会社で初期設定したことがあります


(本体サイズは177×175×34.2mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.25kg)
(日本HP社様より参照)

家でも会社にいるときと変わらない環境でストレスなく仕事を行うには
デスクトップの持ち運びもアリそうですよ。

ただ、電車やバスの移動中の仕事はムリかも・・・。

 

では、今日もどうぞご安全に!

JICONAXで安全管理のお手伝い。

過去の完全事故0ブログはコチラをご覧ください。

 

月別アーカイブ

無料お試しはこちらから