秋の夜長の過ごし方 | 運送会社様のための安全管理・労働時間管理システム JICONAX
働きやすい職場認証取得を目指すなら
運送会社の勤怠管理・安全管理支援クラウド
059-359-5811
9:00〜18:00(土日・祝日除く)

MENU

完全事故0ブログ

秋の夜長の過ごし方

運送会社・バス会社に特化した労働時間管理システム・安全管理システムのJICONAX

全国の運送会社・バス会社の皆様、こんにちは!
運輸業様向け労働時間管理システム・安全管理システムの
JICONAXです。

 

こんにちは、廣田です。

さぁ、皆さん 秋の夜長はなにしましょうか?

天体観測を楽しむ?
むしの声を聴きながら読書する?
映画やドラマ鑑賞をする?
長風呂を楽しむ?
美味しい食事やお酒をゆっくり味わう?

いえいえ、寝るんですよ!

「寝不足ニッポン」

米シンクタンクがはじき出した日本の睡眠不足が引き起こす経済損失は年間15兆円。
ケタが違いすぎて計算できそうもない私ですが・・。

長時間労働に支えられてきたビジネスモデルを転換できない企業は
非効率経営の烙印(らくいん)を押されることになる。

 

あなたは眠れていますか――。

・充分な睡眠をとり翌朝から最高な状態で仕事に挑む。

・ウトウトしながら仕事するくらいならば、短時間寝てすっきりする。
「充分な睡眠が確保できないときは、昼寝を推奨」

 

夜のお付き合いも仕事のうち、定時に帰るの?、業務中に昼寝なんて・・ という
古い考え方は排除しないと良い会社とは言われなくなりそうです。

朝からフル回転するために
ウトウトしている時間をなくすために
睡眠に目をむけてみましょう。

快眠のための枕やマットレス、睡眠計測アプリなどもあります。

上手に利用し健康的な毎日を送り、仕事もめいっぱいやりたいものです。

その昔、「24時間、働けますか?」というCMがあったのをご存じですか?
(1989年。新語・流行語大賞にノミネートされています)
今では働き方改革が叫ばれ、死語となっているのではないでしょうか。

集中して効率的に仕事をしていくには頭の中をクリアにしないとですよね。
そのためには睡眠は大切。 ちょっと意識して寝る時間を確保してみてはいかがでしょう。

 

本気で無事故の実現を考えている方はコチラもご覧ください!

​では、今日もどうぞご安全に!